ご挨拶

代表トレーナー

塩見真宏

現在、年間約2000人のパーソナルセッションの行っています。
競技選手の帯同、訪問、水泳教室、介護施設やへのリハビリや、障害者施設へのグループレッスンなどをおこなっています。

生い立ち

僕は小さな頃から運動が好きすぎて、いつも遊びまわっている子供でした。
水泳、サッカー、野球、陸上などいろんなスポーツにはまりました。

高校生の時には、勉強との両立。そして、怪我や病気などで苦しみました。
大学在学中はボクシングに励みましたが大怪我により断念し、治療に専念することに。

なかなか治らず痛みで動けない日々が続く中、とあるトレーナーさんに出会い、施術とトレーニングにより、劇的に回復することができました。

この時から「トレーニングって凄いな」と思い、トレーナーの道を志し、勉強を始めて、気づいたらこちらの世界にいました。

トレーナー人生の始まり

最初はプライベートスイムを中心に取り組み、一年後にはオステオパシー療法士に。

更に一年後には大学を卒業してパーソナルトレーナーになりました。

僕は、自分が様々なトレーニングで怪我から復活できたので、実体験を元にセッションをしています。

正しいトレーニングや施術を行うことで自己回復力を高め、痛みなどの軽減し、筋力アップやダイエットをすることにより、多くの方が、痛みがなく、より良い身体を作って欲しいと思います。

メニュー・料金詳細

トレーナー

藤原美咲

現在、水泳やトレーニングの
パーソナルトレーナー
お客様も私も”楽しい”をテーマに活動しています。

トレーナーになったきっかけ

私は小さい頃、”身体が強くなるから”と
言われスイミングへ通い始め
シャワーですら泣くほど嫌がっていた私が
プール大好きになるきっかけくれた
コーチに出会いました。
その後、飛込みへ競技変更。
厳しい競技生活の中で
メンタル面の大切さを学び、
器械体操では膝の怪我をきっかけに
コンディショニング・ケア・トレーニングの
大切さに興味を持ちました。

専門学校で勉強しながら
スイミングのコーチや体操教室の講師
フィットネスクラブのスタッフを経験しました。
そこで、代表の塩見トレーナーと出会い
パーソナルトレーナーの仕事の凄さを知って
当時から色々な技術を教わっています。

 

場所はこちら

 

トレーナー

釜谷智也 

4月デビュー予定

趣味、筋トレ トレーニング大好きなのでなんでもお聞きください!
トレーニングだけじゃなく栄養の面でもサポートさせて頂きます!

トレーナーになったきっかけ

僕は幼稚園の頃から、空手一筋でやっていました。
高校卒業まえくらいに空手の強化を踏まえてフィットネスジムに入会しました。
そこでトレーニングをしていく内身体も変わりどんどんたのしくなってゆき、今ではボディービルダーとして活躍したいと思うように。
トレーナーとしては専門学校卒業後、研修を終えデビューします。
僕自身トレーニングをしているとどこかしらの痛みがでることがあり、塩見トレーナーに見ていだだき、トレーニングの質が上がりました。
今後はマッチョだけではなく痛みの軽減ができるマッチョトレーナーとした頑張っていきます!

 

お問い合わせはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました