意外と知らない野菜の落とし穴

未分類

Move the body トレーナーの釜谷智也です。

・野菜を食べるメリット

野菜にはビタミン、ミネラルが多く含まれてるいるため身体の調子を整えてくれます。

また、食物繊維が含まれます。

まず、野菜を食べるメリットはダイエットに最適です。

ダイエット中沢山食べたい時野菜を食べ下さい。 

しかし、野菜の中でも白米やパンと一緒の分類の食べ物があるのはご存知ですか?

その野菜を食べると糖質をとっていることになるのでダイエットに向かないということになります。

その野菜は、さつまいも、ジャガイモなどのイモ類やとうもろこし、カボチャにれんこんなどがあります。

あと、アボカドは脂質の分類になるので気おつけてください。

そして果物、これも野菜には入りません。

果物には、ビタミンやミネラルが豊富なのですが成分が糖質なのでこれも気おつけましょう。

果物に関してはさらに詳しく紹介したいと思いますのでお楽しみに!

この通り野菜の中でもダイエット野菜じゃない食品もあるということです。

今回はダイエットに向いてる、向いていない野菜を紹介しました。

ぜひ参考にしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました